転職サイトに登録してみようと思うんだけど、どれがオススメ?

転職サイトに登録してみようと思うんだけど、どれがオススメ?

転職活動の悩みの1つが、数ある転職サイトの中からどの転職サイトを利用すればよいのかということ。

今回の記事では、転職活動をしている人向けにおすすめの転職サイトとして、リクナビNEXT、DODA、マイナビ転職の特徴を紹介します。

 

 

■転職サイトを選ぶポイント

 

転職サイトを選ぶときのポイントは扱っている求人数の多さです。
豊富な求人を取り扱っている転職サイトは、数多くの企業のデータを持っています。
そのために、地域や職種、給与など、求職者が希望する条件への対応を柔軟に行うことが可能となります。

 

また、それぞれの転職サイトにはカラーがあるので、得意分野を把握しておくことも大切ですね。

では、それぞれの転職サイトにはどんな特徴があるのでしょうか?

 

 

リクナビNEXT

 

最初に紹介するのはリクナビNEXT
言わずと知れたリクルートが運営している転職サービスです。

転職の実績では業界No.1といわれています。

 

扱っている求人の約85%はリクナビNEXTでしか取り扱っていないもののため、他の転職サイトには載っていない掘り出し物の求人に出会える可能性が高まります。

また企業の側から見ると、掲載料金が高く、掲載審査も厳しいといわれています。

裏を返せば、それでも掲載することができる企業は信頼が置ける会社である、つまりはリクナビNEXTには優良企業が多いと判断することができますね。

 

■DODA

 

DODAも同様に、扱っている求人が多いことからおすすめできる転職サイトです。

DODAが他の転職サイトと異なる点は、同じサイト内で転職支援サービスやエージェントの利用ができることです。

 

キャリアコンサルタントによる履歴書から面接までのサポートも充実していて、転職支援の実績が豊富なことから、成功のためのノウハウも豊富に所有しています。

 

大手企業からベンチャー企業まで広く対応していることも、転職活動の幅を広げるうえでおすすめできるポイントの1つです。

 

 

■マイナビ転職

 

マイナビ転職も独自掲載の求人が多いサイトです。
他の転職サイトに掲載されていない求人が82%を占めています。
リクナビNEXT同様、意外な掘り出し求人が含まれているかもしれませんね。

 

他の転職サイトと比べマイナビ転職が優れているのは、応募書類作成のサポートです。

 

実はマイナビ転職は、添削サービスを最初に始めた転職サイトです。
そのためサービスのクオリティも高く、信頼して利用することができるでしょう。
履歴書や職務経歴書を作成する際には、専任のアドバイザーが面倒見よくサポートしてくれます。

 

地域や職種ごとに絞り込みができるだけでなく、語学を生かせる職種、ITエンジニア向けの仕事、女性向けの求人に特化した専門サイトも運営しており、幅広い層が利用しやすいサイトです。

 

WEB上で模擬面接を受けることができるのも、うれしいサービスの1つですね。

 

 

■まとめ

 

 

転職サイトを利用する場合、この記事で紹介したような求人数の多い転職サイトがおすすめです。

 

1ヶ所のサイトにしか掲載していない求人を見逃さないためにも、併用して利用することが転職活動を進めていくうえで効果的です。

今や転職には転職サイトは必須。
それぞれのサイトを使いこなして、効率よく転職活動を進めましょう。

もしこの記事を気に入ってもらえたら、共有をお願いします!

その他のお役立ち情報

Useful information

無料でストレングスファインダーが受けられる?強み診断は年収UPに必須!

無料でストレングスファインダーが受けられる?強み診断は年収UPに必須!

年収UPに必要なのは自分の強みを把握すること。 まわりを見渡してください。社内で給料が高い人は、自分の強みを活かしたアウ …続きはこちら

社会人になってから出会いが減った。そんなときに使ってみたい恋活サービス!

社会人になってから出会いが減った。そんなときに使ってみたい恋活サービス!

社会人になるとどうしても平日は自宅と会社の往復の毎日になりがち。 休日はと言えば、「家でゆっくりと休んで勤労疲れを癒した …続きはこちら

転職未経験者必見!スカウトサービスが便利って聞いたから詳しく調べてみた!

転職未経験者必見!スカウトサービスが便利って聞いたから詳しく調べてみた!

転職活動をどう進めていいかわからない。 そんな転職未経験者にお勧めしたいのが、スカウトサービスです。個人の能力や経歴を含 …続きはこちら

英語力の底を上げて、2ヶ月の勉強でTOEIC730点を突破する

英語力の底を上げて、2ヶ月の勉強でTOEIC730点を突破する

「TOEIC730点以上」これは、企業の求める英語力に設定されることが多い基準スコアです。そこまでの英語力を獲得するには …続きはこちら

退職したらとにかくハローワークに行こう! 〜雇用保険の受給手続き〜

退職したらとにかくハローワークに行こう! 〜雇用保険の受給手続き〜

会社を退職したら、とにかくハローワークに行きましょう!理由は雇用保険の手当を受給する為。転職先が決まっていない場合には必 …続きはこちら

お役立ち情報の一覧を見る

おすすめのインタビュー

Others

インタビューの一覧を見る
Copyright © Minimum Happiness. All Rights Reserved.