転職者の8割が後悔している?転職で後悔しない3つの秘訣

転職者の8割が後悔している?転職で後悔しない3つの秘訣

エン・ジャパン株式会社の実施したアンケート調査によると、「30歳以上の転職者の8割以上が転職後にギャップを感じている」という結果が出ています。

 

さらに転職した人の8割以上が想像とのギャップを感じており、その内の75%が再度転職することを検討しているとのこと。

せっかくの転職。後悔したくないですよね。そのための秘訣を3つご紹介します。

 

 

1.給与に関わることは数値化する

 

転職で給与アップ!と思いきや、転職後に実は昇給しづらい仕組みだった…ということにならないように予め入念に確認しましょう。

 

給与に関わることであれば、ある程度は数値化できるので、昇給までの目安期間や年齢、昇給額の度合いについて気になる点は遠慮せずにしっかり聞くことが大切です。

 

2. 会社の社風に重きを置き過ぎない

 

勤める会社の社風が自分に合っているかどうか、ということは仕事を続けていく上で重要なところ。

 

挑戦できる環境を望む人が保守的な職場で勤務しても、意気込みだけが空回りしてフラストレーションが溜まってしまうでしょう。反対に、負荷の少ない安定した環境で働きたい人が、個々に大きな裁量を委ねる職場に勤めても責任の重さに疲弊してしまうことになります。

 

しかしながら、転職する上で社風や風土に期待しすぎることは禁物。
なぜなら、勤め始めるまでは実際的な職場の雰囲気や社風というのはわからないから。期待する気持ちが強すぎると、ちょっとした相違を大きなギャップに感じてしまい、そこから大きな不満が生まれることになりかねません。

 

会社の社風は当然気にするが、イメージ通りはありえないということを頭に留めておくことです。

 

 

3. 「今の職場をとにかく辞めたい」という理由だけで転職を決めない

 

会社をとにかく辞めたいがために転職を急ぐのは、最も多い失敗するパターンの一つ。具体的に今の会社のどこが合わないのか、どんな会社に勤めたいのか、ということを最低限明確にすることです。

 

そもそも、会社を変えれば解決することなのか?ということも前提として考える必要があります。結局転職する目的がはっきりしていないと満足のいく転職はできないことを念頭に置いておいてください。

 

 

 


 

これまで3つの秘訣をご紹介しましたが、
いちばんに言えることは「とにかく情報収集する!」ということ。

 

その職場で働く人に話を聞かせてもらったり、業務内容や一日の流れを聞いたりと、できる限り知りたい情報を集める努力をしましょう。
集めた情報が多ければ多いほど判断材料は多くなるので、転職で失敗する可能性は小さくなります。

 

日本では転職回数が増えると低く評価される傾向が強いので、後悔しない、失敗しない転職をするためにも、転職をする際にはここで挙げた秘訣を参考にしてみてはいかがでしょうか。

もしこの記事を気に入ってもらえたら、共有をお願いします!

その他のお役立ち情報

Useful information

無料でストレングスファインダーが受けられる?強み診断は年収UPに必須!

無料でストレングスファインダーが受けられる?強み診断は年収UPに必須!

年収UPに必要なのは自分の強みを把握すること。 まわりを見渡してください。社内で給料が高い人は、自分の強みを活かしたアウ …続きはこちら

これだけは知っておきたい!主な転職活動手段まとめ~前編

これだけは知っておきたい!主な転職活動手段まとめ~前編

転職をご検討されている皆さん! 転職活動の手段にはどういったものがあるのか、ご存知でしょうか。 ここでは、転職活動を行う …続きはこちら

こんなはずじゃなかった!転職に失敗したと感じている人の3つの共通点

こんなはずじゃなかった!転職に失敗したと感じている人の3つの共通点

転職経験者のうち、転職して失敗だったと感じている人にその理由と転職までの経緯を聞いてみました。 その結果、転職で失敗した …続きはこちら

働き方はいろいろあるって聞くけど、どんな働き方があるの?

働き方はいろいろあるって聞くけど、どんな働き方があるの?

最近何かと話題になっている働き方。正社員や派遣社員、アルバイトやパート、フリーター、フリーランス、ノマド・・・ &nbs …続きはこちら

優良企業に転職したいなら非公開求人に応募せよ

優良企業に転職したいなら非公開求人に応募せよ

転職を決めたら、なるべく良い会社に転職したいですよね。いま求人サイトはたくさんあって、求人情報は溢れかえっています。でも …続きはこちら

お役立ち情報の一覧を見る

おすすめのインタビュー

Others

インタビューの一覧を見る
Copyright © Minimum Happiness. All Rights Reserved.