伊藤 咲希

完成間近になり、お客様の表情が「ニヤリ」と変わる瞬間

ネイルサロン ruda(ルダ)

伊藤 咲希さん

あなたのミニハピを教えて

色を重ねるごとにテンションが上がる

お客様の雰囲気

 

正直、私は口下手な人間で、会話は得意じゃない方なので、いらっしゃったお客様の雰囲気や服装を見て、何色が好きなのか、どんなネイルがしたいのかと考えを巡らせます。「もしかして、ネイビーがお好きですか?」と尋ねたとき、「そう、ネイビーが一番好きなんです!」と、お客様と共感できると、とても嬉しい。

 

最初はどんな風に仕上がるか不安そうな方でも、色を重ねるごとに表情が変わっていく。チークをしたように頬が赤くなり、口元が少しずつほころんでいく…。完成に近づいてきた頃には、もうにやけ顏(笑)。そんな風にお客様のテンションが上がっていく様子が見られることが、私のささやかな幸せです。

 

この技術を生かして、福祉施設でネイルアートを施すボランティア活動も行っています。そのときのおばあちゃんたちのうれしそうな表情がたまらなく好きで。やっぱり女性はいつまでも女性でいたいんだなと、実感する瞬間でもあります。最初は怯えていたおばあちゃんが、手を触ると安心してコロン!と寝入りこけることも(笑)。いつもは顔色の悪い方も、ネイルをした後はかわいい笑顔になって、こちらまでにやけてしまいます。

 

 

IMG_4813

 

 

 

忘れていた”女の子の気持ち”を取り戻した自分

 

ネイルを始めたきっかけは、大阪での出来事。その頃はウェブデザイナーとして働いており、顔の見えないクライアントから叱責され、褒められることがほとんどない毎日でした。ネイルは小さな頃から好きだったのですが、仕事に疲れておしゃれも忘れて…という時期があったんです。

 

でも、あるとき思いつきでネイルをしてもらったら、とにかく楽しくて。「買い物したい!なんならついでに美容室も行っちゃおうかな?!」と、ずっと忘れていた”女の子の気持ち”になることができたんです。自分のテンションが上がっていくことがどんどん楽しくなり、それを他の人とも共有したい!と思いました。

 

しかし、大阪から高知に帰ってくると、思いの外ネイルを楽しんでいる女性は少なく、どちらかといえば仕事に差し障りのないシンプルなデザインばかり。でも私は、もっとアートを楽しみたかった。

 

 

IMG_4712

 

 

そんなとき、ある美容師さんから「もっと”ガチャガチャ”した、派手なアートネイルを楽しみたい!」という声をきいたんです。そこで、じゃあ私がやろう!と考え、まずは自宅で開業。その後、2015年7月に念願の店舗を持つことができました。そして、今では男性も含め、個性的なネイルをたくさん受け持つようになりました。

 

もちろん、お仕事の都合でできないデザインも沢山あります。でも、心の中には思いっきりおしゃれしたいという気持ちがある。だからこそ、「こんなデザインにしてみたい!」というお客様の希望をできる範囲で叶えてあげたいんです。いつもはフレンチネイルしかできないという方でも、淡い色合いでグラデーションを入れたり、目立たない程度のストーンをのせたりする。その時のお客様の満足そうな表情を見てこちらも気分が高揚します。

 

 

 

IMG_4738

 

 

IMG_4849

 

 

もっともっと、たくさんの方が

ネイルを楽しめるように

 

ネイルを楽しめる期間は、約3週間。しかし、油分が多い・乾燥しているなど爪にも特徴があり、中には数日しかネイルが保たずに剥げてしまう人がいます。そうすると、お客様は「どうせ私はネイルなんて楽しめないんだ」と諦めモードに。でも私は、それが原因でネイルを楽しみたいという気持ちを奪いたくないんです。だから、そんなときはお金をいただかずに一個一個溶剤を試し、合っているものを模索していきます。

 

「3週間は無理だったけど、2週間も楽しめた!」と、喜ぶ顔を見ると、ホッと一息。そういうさまざまなケースに向き合うことが一番大変ですが、合う溶剤を見つけられたときはすごくやりがいを感じます。

 

ブライダルネイルをしてほしい、好きな人と会うから特別なデザインにしてほしいなど、ネイルを楽しむ理由は人それぞれ。そのエピソード一つひとつを聞いているだけで、もっとネイルを楽しんでほしい!という気持ちが私の中で湧き上がります。これからも、そういったお客様の夢を守り続けたい。もっともっと、沢山の人がネイルを楽しめるように努力していきたいと思います。

 

IMG_4801

 

 

インタビュー 釜井 知典  / 撮影 高田 愛子

伊藤 咲希
No.067

ネイルサロン ruda(ルダ)

店長

伊藤 咲希さん

高知東高校卒業後、大阪の専門学校へ進学し、ウェブデザイナー・イラストレーターとして5年ほど働く。ある日、偶然足を運んだネイルサロンでおしゃれの楽しさを再認識したことをきっかけに、自宅サロンを開業。2015年7月より、ネイルサロンruda(ルダ)をオープンさせる。オフィスシーンでもマッチするシンプルなデザインから個性派、ブライダルネイルなども請け負う。

企業名:ネイルサロンruda(ルダ)
住所:高知県高知市天神町13-21 1F
営業時間:9:00~19:00
定休日:毎週水曜

もしこの記事を気に入ってもらえたら、共有をお願いします!

おすすめのインタビュー

Others

インタビューの一覧を見る

お役立ち情報

Useful information

無料でストレングスファインダーが受けられる?強み診断は年収UPに必須!

無料でストレングスファインダーが受けられる?強み診断は年収UPに必須!

年収UPに必要なのは自分の強みを把握すること。 まわりを見渡してください。社内で給料が高い人は、自分の強みを活かしたアウ …続きはこちら

退職したら手続きするべき3つのこと

退職したら手続きするべき3つのこと

今までお世話になった会社を退職する日。 引継ぎや挨拶まわり、自席やロッカー周りの清掃は済みましたか?清掃をしながら、職場 …続きはこちら

転職サイトに登録してみようと思うんだけど、どれがオススメ?

転職サイトに登録してみようと思うんだけど、どれがオススメ?

転職活動の悩みの1つが、数ある転職サイトの中からどの転職サイトを利用すればよいのかということ。 今回の記事では、転職活動 …続きはこちら

こんなはずじゃなかった!転職に失敗したと感じている人の3つの共通点

こんなはずじゃなかった!転職に失敗したと感じている人の3つの共通点

転職経験者のうち、転職して失敗だったと感じている人にその理由と転職までの経緯を聞いてみました。 その結果、転職で失敗した …続きはこちら

ざっと知りたい!転職活動をはじめてから働きはじめるまでにやるべきこと 〜実践編〜

ざっと知りたい!転職活動をはじめてから働きはじめるまでにやるべきこと 〜実践編〜

※「ざっと知りたい!転職活動をはじめてから働きはじめるまでにやるべきこと 〜準備編〜」の続きになります。   …続きはこちら

お役立ち情報の一覧を見る

Copyright © Minimum Happiness. All Rights Reserved.