中嶋忠彦

カウンター越しにお客さんの喜ぶ声が聞こえる瞬間

大衆酒場「三平」

中嶋忠彦さん

あなたのミニハピを教えて

気がつけば創業50年、

メニューの多さによく驚かれます

 

ウチは、今年でちょうど創業50年。早いですねえ。もともとは、葛飾区の立石にある居酒屋「三平」で働いていた父が、のれん分けを許される形で開いたのがはじまり。お店には物心ついたときからしょっちゅう遊びに行っていて、テーブルでうたたねしたまま、スタッフにおんぶされて帰ったりしていました。だから僕はお店で育ったようなものです。若い頃は別の夢や迷いもありましたが、高校を卒業してから店に入って、継ぐと決めた。父が元気だった頃は、父、母、僕の親子三人が一緒になって働いていました。

 

開店当時のおもなメニューはもつ焼き、チューハイ、お新香くらいだったらしいんですが、今は日替わりのものを含めると70くらい。メニューの多さによく驚かれます(笑)。お店が繁盛するにつれて、徐々に増えていったんですね。牡蛎を3、4個まとめて揚げた「牡蛎フライ」などは父のオリジナルメニュー。さらに僕が作ったサラダや炒め物のメニューが加わった。フグ鍋や馬刺し、洋食まで何でもあります。

 

nakajima_02

 

 

 

 

いつもカウンター越しにお客さんの声を聞いている

 

遅くとも昼には起きて仕入れに出かけ、料理の仕込みを始めます。あとはチューハイの配合をしたり、メニュー札を書いたり。簡単に見える料理も、手間がかかります。

 

たとえばもつ焼きの仕込みでは、火が通りにくい部位は薄く切るんですが、そうすると串に刺しづらい。でも、多少手間がかかっても仕上がりを優先する。そんなふうにスタッフ総出で仕込みの作業をしています。

 

この仕事をしていて「いいな」と思うのは、自分たちが手間ひまかけたものに対して、直接お客さんの反応が見られること。調理場でせっせと盛り付けをしているときも、カウンターの向こうから「これ、うまいな!」「おいしいね」といった声が聞こえてくると、思わず口元がゆるみますよね。お会計のときにお客さんが笑顔で「今日の刺身、よかったよ!」なんてわざわざ声をかけてくれることもある。そういうのは、何よりうれしいですね。

 

nakajima_03

 

nakajima_04

 

 

 

昔からの常連さんのためにも、

父が作った味を守っていきたい

 

2階までお客さんがいっぱいになるときは、調理場もフロアもてんてこまいになります。お客さんに「少しメニューを減らしたら?」と言われることもあるんですが、毎日のように通ってくれるお客さんのことを思うと、やっぱり減らすわけにはいかない。昨日とは違うものを、たくさんの中から選ぶ楽しみがあるのがウチの売りでもありますから。

 

変えるわけにはいかないのは、「味」も同じです。もつ焼き用のタレは、父が作ったものを少しずつ継ぎ足しながら使っています。塩も独自に調合しているんですが、タレはとくに昔からのファンが多くて。

 

「ここに来てからタレで食べるのが好きになったよ」と言ってくれる人もいる。そう言われたら、こっちも喜ぶ顔がずっと見たいじゃないですか。本当はもっと効率のいいやり方があるのかもしれませんが、二世代、三世代で通ってくれている常連さんもいる以上、父から受け継いだ味はずっと守っていきたいと思っています。

 

 

nakajima_05

インタビュー 福島 奈美子  / 撮影 廣瀬 育子

中嶋忠彦
No.84

大衆酒場「三平」

中嶋忠彦さん

江戸川区小岩の大衆居酒屋「三平」二代目店主。三姉妹の父。高校卒業後、家業でもあった同店で働き始める。現在は調理場4~5名、フロア数名を加えたスタッフと共にお店を切り盛りしている。下町居酒屋ならではの飾らない雰囲気に「安くてうまい」のお手本のようなメニューが魅力のお店。地元客はもちろん遠くから定期的に通うファンも多い。

 

「大衆酒場 三平」
住所:東京都江戸川区西小岩5-18-10
電話:03-3658-2288
営業時間: 17:00~翌1:30
定休日:木曜、第3水曜

もしこの記事を気に入ってもらえたら、共有をお願いします!

おすすめのインタビュー

Others

インタビューの一覧を見る

お役立ち情報

Useful information

無料でストレングスファインダーが受けられる?強み診断は年収UPに必須!

無料でストレングスファインダーが受けられる?強み診断は年収UPに必須!

年収UPに必要なのは自分の強みを把握すること。 まわりを見渡してください。社内で給料が高い人は、自分の強みを活かしたアウ …続きはこちら

20代後半のWEBデザイナー(女子)が考えるべき理想の転職とライフプラン

20代後半のWEBデザイナー(女子)が考えるべき理想の転職とライフプラン

現在、私はWebデザイナーとして勤務しています。20代後半にさしかかり、まさに今、転職しようか悩んでいるところです。 ど …続きはこちら

女子にモテる男子が会社にもモテる3つの理由

女子にモテる男子が会社にもモテる3つの理由

女子にモテる男性は、会社にもモテる、という事実をご存知ですか?女性関係と仕事の良し悪しは、実は密接に関わっているんです。 …続きはこちら

20代後半のWEBデザイナー(女子)が、結婚と同時に転職をした本当の理由

20代後半のWEBデザイナー(女子)が、結婚と同時に転職をした本当の理由

近頃、私の職場の女性が結婚を機に退職しました。彼女はWebデザイナーとして勤めていた女性で、既に転職先が決まっているとの …続きはこちら

これだけは知っておきたい!主な転職活動手段まとめ 〜後編〜

これだけは知っておきたい!主な転職活動手段まとめ 〜後編〜

前回(これだけは知っておきたい!主な転職活動手段まとめ~前編)までは民間企業の提供する転活サービスを活用した転職活動の紹 …続きはこちら

お役立ち情報の一覧を見る

Copyright © Minimum Happiness. All Rights Reserved.