KAIE

仕事の仕組み、あたりまえのことを実感した瞬間

クラフトアーティスト

KAIEさん

あなたのミニハピを教えて

フリーになって改めて知る

 

作った作品に共感してくれて、お金を出して買ってくれる。フリーのアーティストになって、改めてそういった仕組みの尊さを実感しました。

現在、布や毛糸を使ってリメイク作品を作っています。作品は、ウェディングドレスやドリームキャッチャー、ティピやゲルなどさまざま。先日は「JAPAN FOLK FESTIVAL 2015」で展示させていただきました。

 

本格的にアーティストとして活動し始めたのは今年の4月から。それまでは大手の会社で事務職をしていました。与えられた仕事をこなして、定期的に給料が出て、残業代ももらえて・・・という安定した環境。けれど、自分の仕事が誰のためのものかがわかりづらかったんですよね。

 

フリーの立場になって感じた大きな変化は、お客様が直接見えるということ。お金を出してもらうという尊さも含めて、表情や反応がダイレクトに伝わってくる。認めてもらって、信頼を得て、仕事が生まれる。逆に「この人ダメだ」と思われたら仕事は来なくなります。会社だと、そういうことがどこか遠くの出来事に思えてしまっていましたね。安心やゆとりはありましたけど、今のほうが充実感は絶対的にある。

 

 

_DSC3738

 

 

 

 

仕事がお金を稼ぐための手段だった頃

 

スタイリストの学校に通っていたことがあって、衣服やアクセサリーを作る授業が好きだったというのが、クラフトアートに興味をもったきっかけ。アーティストは食べていけないだろうなと考え、ライターや編集者、WEBデザイナーなどの仕事をしながら、趣味で手芸作品を作っていました。仕事に関してはお金を稼ぐ手段と割り切っていましたね。あとは、WEBデザイナーとかってなんとなくカッコいいし、需要もあるかな、なんて思っていたことも(笑)。少しでも興味があったらやってみるという時期だったのかもしれないな。

 

その後、企業の事務職をやることになったときも、相変わらずだらだらと作品は作り続けていました。そんな中、オリジナル一点ものなどの手芸ブームが起こったのか、3年前あたりから、展示会で販売していた作品が少しずつ売れ始めたんですよね。自分の作品に興味をもってくれる人も増えてきたので、本気でアーティスト活動をしたいと思うようになりました。

 

 

_DSC3760

 

 

 

自分より作品が前に出る

 

最近、ティピやゲルを作ることが多いんですけど、ほとんどの人は、私より作品を先に知る。展示させていただいた会場で自己紹介すると「あぁ、あのゲル作った方?」という感じですね。今はそれでいいと思うんです。作品を覚えてもらって、後から私を知っていただければ。

 

けれど、私の尊敬するアーティストの方たちはこぞってトークが上手で、作品と同じくらいキャラクターが立っている。トークが上手いと説得力もあって、ファンもつくのかも(笑)、とか考えたりもします。なので、ゆくゆくはトークも上手くなりたいですね。

 

 

_DSC3951

 

 

異文化に触れることで、変化が起こる

 

現在、東京に住みながら横浜にアトリエを構えているのですが、同じ日本でも文化の違いがあります。

 

横浜はシンプルかもしれません。アーティストのコミュニティなどもあって、そこに集まっている人たちから学ぶことはたくさんあります。人と人のつながりが強くて、助けられることもしばしば。東京は圧倒的に仕事も情報も人も多いですよね。よく言えば刺激的だけれど、埋もれてしまう感覚もあります。

 

東京から出ずに作っていた頃に比べると、横浜のアトリエで人や文化を知ってからは、作品が変わりました。考え方の幅や角度が増えるので、アイデアも新しくなっていく。異文化に触れることは、とても重要だと感じていて、これからも積極的にいろんな文化と関わっていきたいです。

 

今一番行きたいところはメキシコなんです。織物が盛んなので。そこに流れる文化、空気を感じることで、作品を磨くことができると思うんですよね。もっと新しいものを作れる予感がします。

_DSC3809
 

インタビュー トグチダ  / 撮影 北原 千恵美

KAIE
No.029

クラフトアーティスト

KAIEさん

「RE:お古」をテーマに、古着や植物をリメイクする。旅で出会った素材を活かし、縫う、編むなど、多彩な技法で作品を生み出す。不定期にワークショップを開催。
10/24-10/31初個展「小さな聖地」を開催。 http://galleryfu.com/exhibitions/402/
HP:http://www.kaieh.com/
Facebook:https://www.facebook.com/kaiehh
「JAPAN FOLK FESTIVAL 2015」HP:http://japanfolkspirit.wix.com/2015
※ KAIEさんの作品が展示されました。

もしこの記事を気に入ってもらえたら、共有をお願いします!

おすすめのインタビュー

Others

インタビューの一覧を見る

お役立ち情報

Useful information

無料でストレングスファインダーが受けられる?強み診断は年収UPに必須!

無料でストレングスファインダーが受けられる?強み診断は年収UPに必須!

年収UPに必要なのは自分の強みを把握すること。まわりを見渡してください。社内で給料が高い人は、自分の強みを活かしたアウト …続きはこちら

女子にモテる男子が会社にもモテる3つの理由

女子にモテる男子が会社にもモテる3つの理由

女子にモテる男性は、会社にもモテる、という事実をご存知ですか?女性関係と仕事の良し悪しは、実は密接に関わっているんです。 …続きはこちら

出世する人はセルフブランディングよりもパーソナルブランディングに気を使う?!

出世する人はセルフブランディングよりもパーソナルブランディングに気を使う?!

もしあなたが出世を考えているなら、会社にとって価値がある存在になるべきです。   自分に必要とされているものは …続きはこちら

20代後半のWEBデザイナー(女子)が、結婚と同時に転職をした本当の理由

20代後半のWEBデザイナー(女子)が、結婚と同時に転職をした本当の理由

近頃、私の職場の女性が結婚を機に退職しました。彼女はWebデザイナーとして勤めていた女性で、既に転職先が決まっているとの …続きはこちら

転職初日に感じたたった1つのこと、それは「案ずるより産むが易し」

転職初日に感じたたった1つのこと、それは「案ずるより産むが易し」

転職活動の結果、無事に転職先が決まった方、おめでとうございます。 転職初日までの日々、そこの職場についてあれこれと噂を聞 …続きはこちら

お役立ち情報の一覧を見る

Copyright © Minimum Happiness. All Rights Reserved.